2020/05/19

私はこのスピリチュアルの世界に入るまで
お酒は19歳頃から43歳頃までほとんど毎日飲んでいました。(アル中ですな)
 
飲まないと一日が終わった気がしなかったのです。
しかも体質的に強く、記憶が無くなった事もなければ 酔った事が殆どありません。
所謂【ざる】です。笑
 
友人達や会社仲間との飲み会では 私以外が全員潰れ、帰宅後お風呂に入り、また一人で飲み直すという酒豪でした。
 
 
 
タバコも吸っていましたが、21歳で最初の子を授かったのを機に完全にやめました。
それが離婚する少し前から再び吸い始め、しかし離婚後仕事に集中していくうちにいつの間にかやめてしまった感じでした。
 
このお酒とタバコは今、完全に私とは関わりのないものになりました。
完全に無縁となってプラーナを捕食するまでになりました。笑
 
 
元々、依存体質ではない私が何故毎日毎日当然のものとしてお酒を飲んでいたのか?
 
 
スピリチュアル視点から言えば意味は
『現実逃避』です。
 
 
家庭を持っていた頃を振り返ってみると、自分の事は二も三も後回しにして家族のために 良き母良き妻になりたくて必死になって毎日を生きていました。
世の大多数の家庭を築いていらっしゃる女性はそうだと思いますが。
 
当時の私はがむしゃらでその事(現実逃避)に気がつきもしないで『これが当たり前』としか思っていなかったのです。
 
必死過ぎて疲れ果て、お酒を飲んで自分を保っていたのです。
 
 
本来の私は自由奔放のクレイジーなのに
“そうじゃない”と無意識のうちに自分に思い込ませ、自分で自分を知らずに追い込んでいたのです。
 
本当に”不器用にも程がある”とさえ感じます。
 
 
こんな私でしたが、
離婚後 タロスと出逢い、いつの間にかコンビニのお酒コーナーを見ても『別にいいや』となり、結果的に一口も飲まなくなって8年が経とうとしています。
 
 
そしてタバコ。
タバコを吸いたくなる時、スピリチュアル視点で言えば”愛の不足感”を感じる時に無性に吸いたくなります。
 
ハートは空っぽで欠乏しているため そこへタバコの煙を送り込む事で一時的ですが、満たされ感と安心感を得る事が出来るのです。
…ヘビースモーカーの方は常時満たされてないという事になりますね…。
 
 
子供達が生まれてからは一本も吸っていませんでしたが、家族という枠組みが崩壊した時からまた吸い始めました。
 
理由は明白で”愛が体内から欠乏しているため”吸うと不思議と落ち着きます。
 
 
 
タロスと激しい喧嘩をした時、お互いに愛や思いやりが感じられない時、こんな時はなんとなく吸いたくなるのです。
タロスは大のタバコ嫌いなので、そして値段が高いのもあってアッサリ諦めますが。笑
 
 
自分のそうした無意識のうちに行なっていた事。
 
それにはこんな意味があり、訴えていたとは。
 
 
『よく頑張りました!』と
自分に拍手&スタンディングオベーションしたいです♡
 
 
お酒もタバコもやめるには時間がかかると聞きますが、どちらも一日で完全に辞めれました。
禁断症状的なものもありません。
 
 
関連する事ですが これはとても重要な事です。
 
 
タバコもお酒も自身の波動を下げてしまう事。
 
 
体内に入れる事により 感覚が鈍感になるのです。
霊的にお酒を飲むと憑依され易くなり、場合によっては肉体を乗っ取られてしまいます。
タバコも同じく憑依され易くなる事と上(高次の存在)と繋がりにくくなる…
 
自分で自分を曇らせるのは目醒めるきっかけを自ら奪っているに過ぎませんね。
 
 
依存体質はなかなか治らないといいます。
一度その味を覚えたらやめられないドラッグのように。
あまりに依存が過ぎると当然ですが結果的に一人になってしまう事は否めないでしょう。
 
人に依存すればそれは相手の事を思いやりを持って接しているとは決して言えません。
人には人の立場、状況がありますよね。
そういった事を考えきれない思考の人は”避けたい”と思われるのは仕方ないでしょう。
 
 
前述のお酒やタバコでいえば、最初は少量だったのが、段々と耐性がついてきてしまい量(依存)は増していくと思われます。
 
 
依存は自分自身にとっても相手にとってもメリットなどひとつもありません。
そして、成長とは無縁の孤独と隣合わせのものなのです。
 
 
 
 
現在の私に”現実逃避や不足感”という周波数をその当時みたいに出せと言われても無理であり、出し方すら思い出せないのです。
 
 
タロスと出逢い、身体はこうして浄化され 様々な事を研磨する日々に感謝しかありません。
 
ありがとう…。
 
 
 
魂の片割れであるツインレイと出逢うと辛い事が起こったとしても共に乗り越えて行けば結果的に良い事しか起こりません。
 
 
その時はわからなくても、気づかなくても必ず発見するようになっているようです。
 
 
 
きっと心当たりがある方もいらっしゃるのではないのかな?と思います。
 
 
自分達のオリジナルのシナリオは宇宙でただひとつの名作なのです。
 
 
 
 
皆さまがhappyな地球ライフを楽しんで過ごされますように。
 
 
 
 
 
愛と感謝を込めて。