相方との学びは、一言で言うなら『すべて』です。

 

これまでの【未体験】を経験する。

それは『過去生』も含めて。

さらに時間軸抜きに『未来』も含まれます。

 

どうしてなのか?

お互いに役割を変えながらの体験だからです。

 

・カップル

・夫婦

・兄妹

・姉弟

・父娘

・母息子

 

お互いに『魂』から求める役を演じて体験し直します。

 

それまでに培った『常識』を破壊して。

 

それぞれ気付いていなかった相手だけが気付ける部分があります。

 

本当に満たされたかった『心』の奥が求めていること。

 

それは「陰陽」の関係だからなのか。

「ツインレイ」という関係なのか。

 

理由はどうでもいいですが、結論。

 

僕にとっては相方。

相方にとっては僕。

 

お互いが唯一無二の存在だということです。

 

過去生においても体験したかったことを短期間で体験するために ” 今の時代 ” を選んできています。

 

時間の経過が早くなる。

時間軸関係なく必要な体験をする。

過去生で達成できなかったから。

 

今だからこそ、お互いに助け合いながら、浄化させる絶好の機会になっています。

 

それは例外なく隠し事はできず、表に出す必要があるからです。

 

時代の移り変わりにも適応できる気付きを得るためにお互いに役を変えながら学びます。

 

そうすることで、それまでに受け取れなかった ”  愛 ” を満たします。

 

・見返りを求めない無条件の愛。

・見せかけの愛情ではなく厳しさも含む本当の愛

・大切な存在を守るために闘う愛

 

自分がどれほど無知なのか思い知りました。

まだまだ未熟者です。

 

自分との向き合い方で様々な方法があります。

 

・ストレッチ

・ランニング

・入浴

・写経

・瞑想

 

をしているときに自分と向き合いやすく感じました。

 

中でも、『瞑想』だけは相方との体験がなくては気付けないことがありました。

 

『目覚め〜魂の感情〜(限定記事)』の記事に詳しくは当時のことをまとめてます。

 

宇宙意識に目覚めた時の感覚は目覚ましいものがあり、体験しているのといないのでは雲泥の違いがあるのだと実感しました。

 

自分が宇宙と繋がることで、本当に気付かないといけないことに気付けたと言えます。

 

相方にも伝わり、一緒に喜んでくれて感動しました。

 

敏感な感覚の鋭い方は気付けます。

 

人間ではなく、さらに感覚の鋭い愛猫は分かっているので導いてくれました。

 

スピリチュアルだけを追求するのであれば、これでOKですが、重大なこともまとめておこうと思います。

 

魂のレベルには、明確な違いがあります。

仏教でいう、『地獄』や『魂の階層』といった考え方を知ることが重要です。

 

ただ ”愛” がすべてです。

と言うだけでは、深みが全くありませんし伝わりません。

 

本当にエゴを捨て切れるほどの経験はあるのか?

実体験が伴わない言葉ほど軽いものはありません。

 

口先の言葉には重みがありません。

 

それほど関係が深くない人との交流で、良い人を演じることは容易いです。

ですが、怒りの感情をぶつけることができる相手との喜怒哀楽を全力でぶつけ合うことは、【本当の自分を知る】ことができます。

 

『心の底から憎い相手』でもあり『心の底から愛しいと感じられる相手』だからこそ、自分の知らない未知なる自分が引出されるといった具合ですね。

 

魂ではお互いにそのような関係の存在だと、知っています。

そのため、実体験を通して自覚していきます。

 

そのような気付きこそ、成長につながます。

肉体を持って生まれてきた意味が生まれます。

 

表面的な付き合いではなく、心の通った本心からの付き合い。

 

誰にでもできるというのは理想ですが、そうではありません。

本当にお互いに心が通い合える人だけで十分なのです。

 

すべてをゆるす?

浄化する?

あくまで最終段階です。

 

記憶は忘れ、感情は気にしていなくても魂が覚えている。

 

実現しないといけないことがある。

それなくしては今世を生き切ったとは言えない。

 

徹底的に戦うことだ。

 

「クレイジー」

最高の褒め言葉だ。

 

常識にハマらず、自身の限界越え。

 

想像できる範囲が規格外になる。

まさに出来ることは無限。

そう思えるほどの意識。

 

一人では超えられない。

でも二人なら超えられる。

 

これが学びだ。

 

前の話に進む

次の話に進む

 

新しくYoutubeも解説しましたのでよければご覧頂けたらと思います。

タロス&ミコwithニャーチャンネル