先日【テレパシー】についての特集があり、思わず食い入るように見てみました。

そのテレビ番組は「やりすぎ都市伝説」です。

 

そこで思った感想をまとめていこうと思います。

 

テレパシー能力とは

ある人の心の内容が、言語・表情・身振りなどによらずに、直接に他の人の心に伝達されることで、超感覚的知覚(ESP)の一種かつ超能力の一種。思念と呼ばれることもある。

Wikipedia参照

 

いわゆる「第6感」と呼ばれる能力のことです。

ツインの関係性において「テレパシー」ということでお互いに思っていることや感じていることを伝え合うということは

よく聞くことなのですが、今後は一般の人でもテレパシーで交流することが出来るように考えられています。

 

つまりは『精神とテクノロジーの文明』という分野が新しく研究されているとのことでした。

 

実際にはイーロンマスク氏やフェイスブック社のマーク・ザッカーバーグ氏が新たな分野として注目しているようです。

それぞれのWikipediaのリンクです。(イーロン・マスク氏はこちら)、(マーク・ザッカーバーグ氏はこちら

 

画像:イーロン・マスク氏

画像:マークザッカーバーグ氏

 

具体的には、第6感として「テレパシー」をテクノロジーとして実現するためにマークザッカーバーグ氏は技術者を集めて、

イーロンマスク氏は埋め込み型のデバイスを介して脳とコンピュータで大量の情報をやりとりできる技術確立を目指しているようです。

 

面白いと思います。

ただ、皆がテレパシーを行えたら情報が一方的に届いたり送ったりすると「ノイズ」が走るようで生活しづらそうだなとも思いました。

 

携帯電話のように誰かと交信している時は「話し中」のように分けたりできるのでしょうか?

というより、携帯電話の形が変わったもののようなイメージでしょうか?

テクノロジーで行うので、どうしても機械的なイメージがあります。

 

僕はツインレイとして相方とテレパシーがありますが、体感として自身の持つ『魂の波動(周波数)』が同じ(似ている)為、

同じことを実感したり、無意識に伝わる感じです。

 

それは距離が離れていても同じく共有することがあります。

 

ただ意識的にテレパシーで相手に送るということは、お互いに体調が整っていないと出来ないので基本的にありません。

 

番組では、この第6感のテレパシーだけではなく、第7感という能力を特集していました。

 

第7感とは?

 

【宇宙との直接的な交信を行う能力】の様です。

 

 

実際に「第7感」を持った女性が登場していました。

 

彼女は2歳の時に宇宙人に拉致されたそうです。

その後、8、14、21歳と何度も拉致されて、宇宙人とコミュニケーションを取れるそうです。

 

それは体内にマイクロチップが埋め込まれており、宇宙船ではマイクロチップでドアを開けたり、買い物をしたりと出来るとのことです。

 

そして彼女もその一人なのですが、『ヒューメイリアン』という人間と宇宙人のハーフの生命体がいるとのことです。

彼女は宇宙人との間に三人の子供がいて、既に政府の人間が彼女の遺伝子の研究を始めているようです。

 

宇宙と言っても計り知れなく広いので、まだまだ発見されていない可能性がたくさんあると思います。

 

新しく出来ることや知ることが増えていくのは楽しいですね。今後が楽しみです。

 

今後のツインレイとしてのテレパシーとは

一般的にテレパシーという新しいコミュニケーションスタイルが普及すると、どうなっていくのでしょうか?

 

無意識的に伝わるテレパシーがツインの特徴の一つですが、ツイン同士では共有できますが、

もっと一般的に緊急性がある情報を必要なタイミングで伝えることが出来るようになるのでは?

と思います。

 

これまでに、もっと早く知れたら結果は変わっただろう。ということはありませんでしたか?

 

それによって『助かる命』『救われる命』も多数出てくると思います。

 

2018年に入って、震災が多発してますね。

 

「もし避難することができていれば・・・。」

「震災が起こることを予知する情報をなんらかの方法で知ることが出来れば・・・。」

 

たくさんの人が何度も考えたと思います。

 

スピリチュアルの分野では「サイキック」と呼ばれる能力を持っている方もいます。

相方がそうなのですが、相手の思考や感情。必要な情報など様々に見抜きます。

 

相応の体力消費がありますが、僕は相方を支える為に「エンパス」という能力で、感情や体調を共有して

言葉にせずとも察することで助け合っています。

 

僕達のような方もいると思いますし、もっと違ったパターンもあると思います。

 

スピリチュアルの世界は視野を広げ、可能性を広げることが出来ると思います。

 

非常識もいずれ常識に変わります。

 

「第7感」というこれまでにない情報収集する手段も明らかになっていますので、

今後、正確に震災を感じ取ることができる能力者も出てくるのではと思います。

 

むしろ出てきて欲しい!!

 

ツインレイとして巡り合う方々は、今までの自分では気付けなかったことに気付けたりと実感すると思います。

それも相手がいるからこそです。

 

一人一人が出来ることは様々ですが、必要な情報を多くの人に伝えることが出来ればもっとより良い世の中になると思います。

 

 

スポンサーリンク