これって何回か書いたけど、

 

なんで他人に自分の魂の双子がわかるのさ?
なんでツインのお茶会なんかしてる余裕があるのさ?
わからないな。
ハッキリいうけど、神は人に相談でもしようものならこう言わせる。
「そんなにあなたを苦しめる人はツインなんかじゃない。目を覚まして離れなさい。もっと他に良い人がいる!」
もしくは
「間違いない。ツインですよ。お相手を信じて頑張って。」
さあ、どっちを選ぶ?
どっちもあなたの言葉でも答えでもない。
私は誰にもわかるはずないと思ってる。
あのとき、ハッキリわかったから。
喧嘩ばかりして怒鳴り合って手足だして叩き合って、殺すか殺されるかのそんなとき。
タロスの顔はその目は自分自身だった。
タロスも同じ事を言ってた。
どっちが自分かわからなくなったんだ。
たくさん不思議な事はあったけど、人に理解してもらえないのは承知。
そして、とても神聖な事なんだ。
私たちの遥か遥か昔からの記憶を共有したくて、悲しかった事、苦しかった事、とにかく君と離れてる間にこんな辛さがあったんだって報告し合ってるんだ。
そんな神聖な事、占いや鑑定やワークでどうやって納得がいくの?
ハッキリ言うよ。
女々しくて、被害者意識が強いんだ。
傷の舐め合い集まりだ。
あなたがお茶会してる時に相方は泣いてるとしたら?
あなたが鑑定や占いで安心しても相方がひとり苦しみに倒れてたとしたら?
あなたも一人で耐えて頑張るべきだ。
いくらいいこと書いてる人でもお金に走ってるだけでその人の使命ではない。
絶望、失望、孤独、すべての負を己れで乗り越えない限りツインなんてもう幻で終わり。
たまに見かける記事と一緒に載せてるニコニコ笑顔のお茶会風景。
馬鹿みたい。すごく充実してるからツインなんかいらないじゃん。
ツインの相方は泣き崩れてもひとりで立ち上がるあなたでないと魂が認めないのね。
魂を甘やかすな。
今のあなたがすべて悪い。

スポンサーリンク