ツインのエネルギー。

それは途轍もなく苦しかったりする。
手を繋いだり抱き締め合ったり、普通のカップルが普通にする事が時としてできない。
お互いの魂エネルギーが大き過ぎて息苦しくなり、「ごめんね。強過ぎる…」と苦しさのあまり離れてしまう。
お互いにわかってる事だけど、触れる事すらできない時は 「やっぱり、魂レベルの私たちなんだ…」と再確認する。
私たちは出会って5年。
時が経てば経つほどに愛が深まる。
カルマ浄化。
私たちは相手を殺し自分を殺し、何度もお互いを殺し合ってここまで辿り着いた。
社会的立場とか年収がどうだとか、一般の女性が気にするであろう部分など全く興味がなく、相方には好きな事をして心から笑っていてほしい。
これが私の願い。
相方もまた、
私にこうであってほしいとか女性ならこうでなくては、など一切言わない。
私が何時に起きようが何をしようがありのままを受け入れてくれる。
ツインは天国と地獄を真から味わう。
中途半端は物足りないのだ。
中途半端な状況の時に大体大喧嘩する。
喧嘩してるのに魂は
「イェイ♫おいでなすった!!」とワクワクしている。
魂は浄化したがっているから。
ツインのみなさん。
お相手を徹底的に糾弾しましょう。
それはあなたの誰も知らない秘め事。
ドロドロの全てを出し切りましょう。
魂を喜ばせるために。
ツヤツヤピカピカに戻るように。

スポンサーリンク