ツインの歌ともとれるBUMPの歌

2007年に発表されたアルバム「orbital period」の1曲目と17曲目に収録されている『voyager』と『flyby』は2曲で対の歌です。
2つは互いが交信をしているようにしか聞こえない。
しかも、遠くからなのか近くからなのか。
『voyager』
○月×日
本日モ通信試ミルガ 応答ハ無シ
ワタシハ ドンナニ離レテモ イツモアナタノ 周回軌道上

夜空に星を放り投げた あの泣き声は いつかの自分のもの
記憶に置いていかれても 活動は続く 遠く

応答願ウ
命ノ地表カラ 打チ上ゲラレテ 随分経ツ
ズット 通リ過ギル星ノ 数ヲ数エテ 飛ンデキタ
ソノ度覚エタ 音ヲ繋ギ メロディーヲ送ル

『flyby』
ワタシハ ドンナニ離レテモ イツダッテ僕ノ 周回軌道上
アナタハ ドンナニ離レテモ イツダッテ君ノ 周回軌道上

応答願ウ
心ノ裏側ヲ グルリト回リ戻ッテキタ
flyby 距離ハソノママデモ 確カニスグ側ニ居タ
バイバイ 忘レテモ構ワナイ 忘レナイカラ
応答願ウ ズット 応答願ウ
教エテモラエタ 声ヲ乗セテ メロディーヲ送ル

○月×日
本日モ通信試ミルガ 応答ハ無シ
アナタハ ドンナニ離レテモ 君ノ心ノ 周回軌道上

このふたつの歌は対でひとつ。
個人的には
『忘レテモ構ワナイ 忘レナイカラ』のフレーズが好きです。
藤原さんは宇宙が大好きで(特に木星)宇宙をモチーフにした歌をたくさん書いておられます。
この二つの歌は藤原さんが28歳の時に発表したもの。
ホントに素晴らしいと思います。
私のページにいつも一番にきてくれてた可愛らしく優しいあなた。
愛は時に現実を残酷にしますが、それさえも幻で愛というものも創り出された幻ではと思います。
すべては宇宙のように『無』であり、また宇宙のように『無限』で創造上のものかもしれません。
どうかお元気でいてください(^-^)
あなたの幸せを心よりお祈りしています。
またいつかお会いできることを楽しみにしています❤︎

スポンサーリンク