今回はタイトル通りではあります。
ツインソウルの関係性で『陰』『陽』のタイプでお互いに成長し合う訳ですが、

 

『陰』気質だとやはり覚醒するまでには長い道のりです。

 

そのなかで『陰』気質のメリットデメリットということを挙げてみようかと思います。

 

『陰』気質のデメリットとは

 

ネガティブな情報、状況を引き寄せてしまう。

というのも陰というと、誰も近寄りたくない暗い印象があります。

まずあの人「陰みたいだから近づいて行こう」とはなりません。

負のエネルギーを溜め込んでしまいます

 

霊媒体質の人は低級霊などに取り憑かれやすくなる

これはもうどんどん取り憑かれてしまうと、優柔不断になったり、欲深くなったりと本来の自分を見失ってしまいます。

当然、いいことは起こることはなく、結果的に落ちてしまうようになります。

すぐに確認する方法は目を見るといいです。

いつもの自分とは違う目をしています。

また、首の付け根の後ろが妙に膨れ上がります。

霊は首から入ります。

『陰』気質のメリットとは

 

『陽』についての認識が出来る

『陽』が当たり前になってくると、感覚的なものでどんどん分からなくなっていきます。

その状態が自然になってしまうため、陽の状態がどんな状態なのか理解することで反対である違いに気付くきっかけになります。

 

『陰』気質の改善方法

 

基本的に明るく活発になっている状態では陰の状態にはなりにくいです。

それを利用して、普段暗く、人見知りをするという人は多いと思いますが、絶対的に『陽』の状態であるといくつものいい情報が入ってきます。なので、皆様もそれぞれが持っている心情なのでうまく活用いただければと思います。

 

笑う

 

とにかく笑って明るくしましょう。そうすることで、反対の苦しみや負のエネルギーが一掃されます。

明るい状態を維持することが重要です。

 

運動して汗を流す

 

運動をすることによって、心地良い状態であれば、ネガティブ思考にはなりにくく、ポジティブ思考に変わります。

反対に疲れすぎには注意が必要です。

迷いが晴れます。

 

美しいものに触れる

 

芸術分野や数々の優れた作品や自然に触れることで、素晴らしい効果をより際立てることになります。

 

日光を浴びる

 

太陽からのエネルギーを浴びることで、負のエネルギーや取り憑いている霊が明るいところにはいられないので解放されます。

視界が非常にクリアになり、視界だけでなく思考も変わってくるので、意識して浴びるといいでしょう。

 

 

ランナー視点で考えてみる

 

ランナーは『陰』の雰囲気を持っている方が多い傾向にありますが、この陰の気質が相方であるチェイサーにも影響があります。

チェイサーのことを想うと、しっかり認識して対策を立てるといいでしょう。

ツインソウル・ツインレイである場合は『突き抜けた明るさ』を持っていると格段に良くなってきます。

 

 

まとめ

 

陰の気質だとメリットは非常に少なく、変わりたいと思っている方も多いと思います。

改善方法については代表的なことを上げていますが、本来は意識的なところが重要になっているので、肉体的に活動して、気分からも変化をもたらすこともあるようです。実際にクリアな状態になれば、優柔不断などではなく、自分の意見で自分の人生を生きれるようになることでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク