昨日、RiNの最新を読んだ。

ものすごく面白くなってきた。
身体は不自由でも心、魂は自由なんだと作者のハロルド作石さんは言ってるみたい。
とにかく、
読んでると胸が高まる。
ものすごく集中して読んでしまう笑。
この漫画は相方が教えてくれた。
だから、余計に特別なのかも。
皆さんもよかったら是非読んでみてください。
単行本も出てます(^-^)♫
ハロルド作石さんは1969年生まれ。
「69」。
“やっぱり”と思いました。
…今回のアセンションはまだまだ続いています。
あまりのツラさにもう、泣いてしまいました。
私はかなり我慢強いほうだと思うのだけど、今回は弱気になりました。
本当に今もツライです。
できることはなんとかやってます。
昨日は「倒れるかもしれない。気分が悪くなったら言うね」と、相方に事前報告して仕事しました。
血の気が引き、なのに、熱がある。
動悸がする、吐き気がする、頭痛がする、しかし薬は効かない。
なんとか持ち堪え、疲れてるはずなのに夜も眠れない。
そして、今日も。
11月11日が関係している。
いろんな人もそう書いている、しかも、同じような事を。
私の右側には常にハイヤーセルフがいる。
「なんでこんなになるの?いつまで続く?」
今回はまったく返答がない。
まったく無言でただ、そばにいる。
まあ、いいや…
今からRiNを読み返そうかな。

スポンサーリンク