久しぶりの更新ですが、どのように記事を更新していくのかがやっと明確にしっくりくるようになり、徐々に更新していこうと思います。

 

というのも書こう書こうと思い、まだ手付かずの記事もあるのですが、どういうわけか、入力しているとどんどん具合が悪くなってきて苦しくなるのです

 

今は全くなくなったので、これからの流れが全体的に「気付く」ことで記事を更新することを許されたような気がします。

 

さて、今回の記事ですが、特に相方のレベルアップが凄まじく、色々と新しく気付いたことがあるので書いていこうかと思います。

 

僕自身もかなり今回は気付かされることも多く、思い出しながら書いていこうかと思いますのでよろしくお願いします。

 

というのも、非常に今回は苦しく、チェイサーである相方が身をランナーである僕離れようとすることが起ころうとして、僕は止めましたが、長く苦しいものでした。

 

一番はミゾオチが苦しくなり、ここはスピリチュアルでいうとモチベーションだったりやる気の源部分になります。

 

ここがおかしくなると、やる気がなくなり、生気がなくなり、死期を悟るようになるみたいです。

 

相方自身、何日もこの苦しい状態が続いて、更に全くの不眠状態になりました。一緒に寝るのですが、相方だけは全く寝ることができないまま数日が経過。

食欲も減退し、顔はだんだんと暗くなっていき、しまいには僕や猫ちゃんに迷惑がかかると思い、自分の家に帰り、誰もいないところで静かに安眠しようとしていたみたいです。

 

相方の言葉ですが、動物が自分の死期が分かるとその姿を誰にも見せないように静かに隠れて亡くなるということと同じ心境になったとのことでした。

 

どうしてこうなったのか?

 

なんで寝れないのか? 薬も飲み、身体も疲れているのに眠いのに寝れないという苦しい状態。

 

猫ちゃんも近くまでは行きますが、離れていくという状態。

僕自身思ったのが「死相」が出ているみたいだと感じました。

 

そして、近所の野良猫も遠くから気付いて話しかけながら近づいてきましたが、相方からは離れていきました。

それから少し離れたところにいた僕のところにくるという事態になりました。

 

僕はミゾオチが苦しく呼吸が非常に浅くなり、何も手につかない状態で、とりあえず横になり休んでいました。

僕と相方は特にどちらかが激しくダウンした時はどちらかが身の回りのサポートを良くしているのですが、仕事を休んで相方に尽くすことにしました。

 

実際に予兆として体温の変化が著しく起こりました。

僕が熱くなると相方は寒くなり、相方が熱くなると僕が寒くなるという、温度の変化が1週間以上前から起こりました。

 

それから相方は意識も朦朧としているのでしょう。うまく言葉が出てこず、去年の喧嘩の時の話を持ち出し、もうとっくに別れていた。

先祖が別れるように仕向けているからだなどと言うようになり、僕は怒りがこみ上げてきました。

 

喧嘩の度に起こるのですが、どちらかが別れを切り出そうとするところから一気にエスカレートして激しく戦います。

 

一緒にいないとお互いの状態が悪くなることが分かっているのですが、怒りと低級霊が同化する感じで、「一緒にはいられない」と喧嘩になります。

 

喧嘩をしましたが、なんとか相方を外に連れ出すことに成功した僕は、とにかく新しく普段行かない場所に連れていき、気分転換をしてもらうことを意識しました。

 

案の定見慣れない景色、環境に行くことによってだいぶ相方の気分は向上した様でした。

というのも部屋に閉じこもり、常に悟り、予約の方と話すというライフスタイルで、相方自身に溜まる悪い気をうまく発散させれていないことも要因の一つだと思います。

 

小さなことにも喜びを感じてくれる相方だったため自然に触れ新しい空間を体感することで、すっかり突き抜けた明るさのような雰囲気を出すようになりました。

 

死相もでるような地獄のような体験を経た相方は、パワーアップしているようで、新しいサイキックの力の片りんを見せました。

 

全くどこからかは分かりませんが、異常に聴覚が優れて音やしゃべり声が聞こえるというのです。

僕は傍にいましたが、耳をどう澄ましても全く聞こえませんでした。

 

しかし調べてみると、特殊な力の一種の様です。
しかし活躍の機会がどこにあるのかは全く分からない状態です。
今後徐々に発覚していくことかと思います。

 

それから一晩が経ち、仕事から帰宅すると部屋の空間は全く別空間のように透き通っていてそれでいて優しいふんわりとした雰囲気が覆っているような感覚でした。

もちろんもういつもより早い就寝でゆっくり休めました。

 

死相から生まれ変わったかのような明るさ

 

本当に凄いと思います。

 

その上で、当然相方のみならず、僕自身も色々と冴えてくるようになり、気付くようになりました。

 

相方はその気付きこそが大事だと言います。

 

このことから僕は魂はもともとは知っているが忘れていて、体験を通して経験し、気付いていくものだと思いました。

 

悟るかのように気付くことでステージアップするようです。

 

相方は一気にパワーアップしているのが分かりました。

 

雰囲気が暖かく包み込みような感じで、発言も優しく、言葉に何か重みがつき、深くなったような気がします

 

物事から気付きをきっかけに学ぶことで、ステージアップをどんどんしていく。。。

 

これを繰り返すことでカルマを浄化し、どんどん開けていくような気がします。

 

今回のことをきっかけにステージアップするためにはどういうことが必要なのかという点では、

逃げずに立ち向かうということが重要です。

 

何かを行っているときに逃げ出したくなったり、避けて交わしたいということもあるでしょうが。

ある地点まで達すると「悟り」という状態に入ります。

 

するとそれまでの苦しかったことを忘れてなかったかのような気持ちになり

不安も恐れもない状態が感覚で分かります。

 

気付きであると同時に魂が忘れている部分を思い出すような感じがあります。

 

僕の場合、相方と喧嘩することで、お互い防御より攻撃の方が得意なのでしょう。

 

ボロカスにお互いの悪い部分を言い合います。

しかも途中からいつの間にか相手に言っているのに、まるで自分のことを相手に言っているような内容に変わり

結局は「僕は相方であり相方は僕である」関係性なのだと気付きました。

 

それで新しいことに気付き、少しずつ自分の悪いところを見つめ直すようになり、課題が分かってきます。

 

つまりは、本当に自分のことで嫌なことを言ってくれる相手というのは、仕事場でのお客様であったり、上司であったり、店員さんであったりと、普段の小さなことからでも自分の気付きが得られるものだと感じました。

 

普段の生活でマンネリを感じる時はあると思いますが、部屋を掃除したり、自分の汚れている部分をそぎ落としていくことで冴えてきます。

 

すると小さなことも見逃さなくなり感覚が研ぎ澄まされていくので、ステージアップしていくための必須の内容だと思います。

 

 

スポンサーリンク