今回は相方の愛娘の下の子の紹介をしたいと思います。

 

 

彼女のことはそのまま次女と呼ぶようにしますね。

 

事前に次女のことはどんな子なのか相方に聞いていました。

 

 

相方

『生まれながらにサイキックを持っていると思う。』

 

『え~どんなどんな??』

(軽くわくわく)

 

生まれてすぐだけど、変わった子だった…

 

全然笑わない子だった。

それから・・・  じぃ~~~っと人を観察していることが多かった。

 

おばあちゃんも思わず

『まぁ~全然笑わない子やな~』

っと言っていたそうです。

 

 

そして、自分の手がどんな感じに動くのかを観察しながら、ゆっくりと手を動かしていました。

 

初めて話した言葉がお姉ちゃんの名前。

 

洞察力が凄く、お姉ちゃんと仲良しということがまず最初の印象でした。

 

そして3歳くらいの時、とある病院の診察室で待っている時、

 

次女

『お母さん。。あの人、頭カツラよ~』

 

相方

『え??』

 

『はっ!!!』

思わずその人を見て、

 

『しぃ~~~~~!!!!!!』

『あんたよく見てるね~。。。

もう見らんようにね!』

 

よく人のことを見ている子でした。

 

それだけではありません。

とても心優しい子なんです。

 

 

相方と車で自宅まで帰っているとき、

当時は中学生だったそうですが、

 

通学路で工事があっていて、交通誘導をしている人を見て、

 

次女

『ああいう人に缶コーヒーをはいっ!!ってあげるのが夢なんだ~』

 

 

相方は思わず、この子は大成功する人になるわ~と思ったそうです。

 

相方

『待ってるからあげてきたら~。。』

 

 

次女

『恥ずかしいから辞めとく~』

 

 

年頃の女の子ですが、人の為に考えれる。

 

 

この考え方はみなさん素晴らしいと思いませんか??

僕は素晴らしいと思います。

 

 

相方との口論になった際に、

 

次女

『こう考えているの分かってるんだから!!』

 

相方 心の声

『・・・・・・(無言ですが、当たってる……..) 』

 

 

サイキックの一つの共通点とも言える

 

人の考えていることが分かる

 

これは次女を含め、相方はもちろん僕もあります。

それもあって嘘は通じない。

 

この関係性で成り立っており、

 

その恩恵も合って、関係はクリアであり、透き通っている感覚です。

 

ただ、人の考えていることが分かる以上のことが分かるのは、

 

相方、まりあさんが持っています。

 

このことはまた、別の記事にまとめようと思います。

 

 

あと一つの事前情報で僕は緊張することがあります。

 

僕の前に相方が以前付き合っていた人のことを相方が次女に初めて話しかけた時のことですが、

 

次女

『もうその人のことは話さないで。。』

 

これはまだ話してすぐだったようです。

 

人間を見抜くのか、合う合わないがハッキリしているようで、

 

話をしただけで分かるようです。

 

 

 

果たして僕は受け入れてもらえるのか…

 

もうドキドキでした。

 

次女の誕生日の前の日に初めて僕は会いました。

 

 

僕、次女

 

『初めまして~』

 

お互いに挨拶をして、手にはお土産のお菓子

 

一緒に食べました。

 

『おかあさんとお付き合いをしている〇〇です~。

よろしくね~。。』

 

っと簡単に話して、実際は僕は相方より年は近いんですけどね。

 

次女とは7つ離れています。

 

 

それから、次女の不思議な縁のある話を聞きました。

 

 

タロスとミコという記事で簡単に書きましたが、次女の誕生日は8日

 

 

生まれた体重は3188g

 

 

関ジャニ∞にハマッていたそうです。

 

 

そしてことあるごとに

 

 

 

 

という数字に縁があるようです。

 

 

不思議なことに。

 

 

数字の意味を調べてみると面白いですね。

 

 

『8』 という数字は豊かさを表す意味だそうです。

 

 

そして芸能人に多い、マスカケという手相をしています。

 

マスカケは天下を取るか、乞食になるかというくらいハッキリと分かれる意味だそうです。

 

 

初めて生でマスカケの手相を見せてもらいましたが、ハッキリとしていました。

 

 

ちなみに僕の手相は先祖から守られている手相だそうです。

 

 

 

ツインレイというツインソウルから進化した相性なので、浄化が早いそうです。

 

 

なので、僕は先祖の分もカルマの浄化していることになるのでしょう、

 

そのためそのような手相になったのだと思います。

 

 

そのような話をして、次女の誕生日をお祝いしました。

 

幸い僕は相方より後から聞いた話ですが、次女は僕の人をいい人と言っていたそうで、無事に受け入れてもらえたので、ほっとしました。

 

 

これから、僕は次女と会う機会がどんどん増えていきます。

 

やはり、必要な存在はどんどんほっといても関係性が深くなっていくと感じています。

 

今回は次女について簡単にですが、書いてみました。

 

これからも徐々にですが、登場人物も出てきますのでお楽しみにしていてください。

 

 

 

スポンサーリンク