今回の記事は相方だけに向けての個人的な内容になります。

しかし、個人的且つおそらくツインレイを超える因果が含まれるため、敢えて拡散し浄化したく思います。
引っ越したのに新しい家でついにお互い傷つけ合ってしまったね。
その事に深く取り返しがつかない事をしてしまったと更に胸が痛くなる。
これは、この痛みは自分のでもあるけどタロスのものだね。
本当に ごめんなさい。
新たな土地に新たな気持ちでやり直すためにここを選んでくれたのに、汚す形になった、いや、事実 汚してしまった事。
タロスの気持ちが今 ダイレクトに伝わってきてる。
私たちは非常に厄介だよね。
ツインレイである事に間違いはない。
けど、それに加えて私はサイキックでわからない何かを感じ取る。
それはすぐ目の前の事だったり、数ヶ月、1年後の事だったり。
もっと明確にわかるんだったら本当にラクだったのかもしれない。
タロスとつき合い出した頃にモヤモヤしていた家系の事がついこの前なんだったのかハッキリとわかった。この間、約4年。
そして、エンパスも含まれてるからタロスの親の無意識に飛ばす念も感知してしまう。
先祖の後押しや見えない大きな力。
それを感知して頭は冴え、パニック障害の症状は激しくなる。
薬は効かないのに、苦しいから効かないとわかってて多量に飲んでなんとかしようとする。
動悸で食欲もなくなる。
実に不健康で不健全で絶対におかしい。
私に何ができるというのかと神様に問うよ。
タロスは揉めるたび、私の感情のアップダウンが理解できずに『なんでそうなるのか?』と答えを求めるよね。
その時は簡単に説明なんかできないの。
大きな大きな大きなものに突き動かされてるから。
それはその時々で少し違って、
●タロスの霊媒体質に反応してる時
●タロスの先祖や家族、身内の気持ち、念を感知してる時
●大きな力に左右されている時
●一般的に人としての感情が伝わらない時
それらがごちゃまぜの感情になり、揺さぶられる。
一番はどうにも、どうしても変わる事のないタロスの両親かな。
タロスの気持ちがわかったよ。
どうしてそんなに愛がないのか?
どうしてなにも教えてこなかったの?
どうしていろんなものを見せてあげなかったの?
あまりの無知さに。
タロスの寿命を縮める育て方しかしてない事を。
私がそれを伝えた時のお母さんの他人事の顔に言葉がなかった。
私たちの第3チャクラはそれでいつも苦しくなる。
言いたい事を言えずに。ガマンして。
吐き出し方をわからず溜め込んで。
根本がわからないから留まる。
私も立ち尽くす。
立ち尽くす事しかできなくなる。
私は開花させたい。
タロスの中に奥深く眠り続ける愛を。
愛が細胞を破壊するくらいのエネルギーがある事を。
魂が目覚め愛が全身にみなぎると本来の生命力が働きかけ、いろんな景色の見え方も、天と地が変わる事を。
ハイアーセルフは私に言う。
《おまえが選んだ道なのだから突き進むのだ。
誰が決めたのでもない。
おまえが決めて生まれてきたのだ。
おまえは間違ってはいない。》
神様は私たちをこんな苦しみで死なせたりはしません。
愛を学ぼうと向かい風に立ち向かっているのだから。
家系の因縁は自身の宇宙の中で塵に変え、意識を天に向け跡形も無く飛ばしましょう。
ホラ、いま 雷が鳴ったよ。
あの子が『頑張れ』と言ってるよ。
応援してくれてるよ。
あの映画でも言ってるよ。
『私たちに不可能はないさ』。
ケンカは大事なプロセスだと思えばいい。
ただ、諦めだけはしたくない。
この大きな力にも大宇宙にも負けたくはない。
私たちはこんなに不可思議な体験を今まですべて可能にして乗り越えてきた。
私たちは同志だ。
そして、恋人で家族で兄妹で姉弟で親子で親友で戦友だ。
私がタロスと離れない理由。
タロスを長生きさせるため。
愛が大宇宙を超えることを知ってほしい。
すべてが愛で変えれることを知ってほしい。
これは私のエゴかな。
雨がすごく降ってきたよ。
これも浄化かな。
私もまだまだだ。
学びが足りない。
恐れず 立ち向かう この自分と。
私は絶対に負けない。
毎日 ありがとう。
今日も ありがとう。

スポンサーリンク