なぜでしょうか。

身体がものすごくダルく熱。
寝ても寝てもまだ寝れる。
顔はバーサンのようです。
ああ、イヤだ、ばかやろー。
私、吐き出したい事がある。
どってことない事かもだけど。
私、「おんな」がキライ。
大キライ。滅亡しろ。無くなれ。
2012年から徐々におんなともだちがいなくなっていった。
今はひとりもいない。
あ、ひとりいる。ひとりだけ。
なんでいなくなったのか。
それはその人たちがサイテーサイアクの塊だと思い知ったから。
無視することで縁を切った。
私が誰よりも早く結婚し子供を生み、誰よりも早く庭付き一戸建てを建てプチセレブだったころは何かにつけてコンタクトはあった。
しかし、離婚したときそれは変わった。
変わってないように見せかけて変わったことを私は見逃さない。
あいつは言った。
「マネしよっちゃないと?」と。
言っとくが、おまえの女房は離婚したいとほざくが、言うだけの口デカババアだ。
ひとりで生きてくなんて到底できない依存チルドレンだ。
おまえと子供のデキが悪いことを理由に如何に自分がその後始末をしなきゃいけないかを理由に離婚できないと言うんだよ。
自分がいなきゃ家庭がまわらない、自分は優秀な妻であり母であり家庭を一手に担っていると。
口を開けば店の従業員の不平不満を何時間でも必死に話すんだからな。
おぞましいおんなだなー。
普通は止めるだろ?
従業員の文句を言うな、と。
それも言えないおまえはホント、情けない男にもなんにもなりきれないチカラないカケラだ。
あいつは亭主の他におとこ二人とつきあってる。
「さみしいから」が理由だって。
じゃあ、ブラジルでも永住してサンバ死ぬまで踊ってろ。
私が一人暮らしってことを旦那に話してるから、他のおとこと遊ぶ時は私と遊ぶと理由づけしてるんだろ。
てか、そうしてるから。
あんた 必ず地獄に行くから。
なにも知らないあんたの旦那はホントにバカ。
でも、毎日怯えてるのはあんたのほう。
私が全部知ってるから。
バラされたら、生きていけないから。
こんなアホウ共と白々しいつき合いをしてた私自身も気味が悪い。
だから
拡散した。
全部放り投げる。
私を羨ましがって嫌味こぼした人も全部。
羨ましがってなんになる?
本当に
おんな、ってえのは
気持ちが悪い。

スポンサーリンク