お久しぶりです。

やっと相方との衝突も無事に乗り切り記事を書けるまでになりました。

ここ最近の近況を報告させていただければと思います。

 

愛猫

7月からは連日の異常気象から、愛猫の体調も異変を感じて乱れているようでした。

 

暑いのに家には入らず、ずっと外で過ごし、目だけがギラつくようになりました。

まるで野性味が増しているかのように。。

 

調べてみると、一般的に言う「発情期」なのでは?

という見解に辿り着きました。

 

避妊することは考えられなかったのですが、様子が乱れているので、避妊手術を受けるようにしました。

不思議と2018年の8月8日

 

『8』が続く為、何かと意味があるのかな? くらいに捉えていました。

今年は本当に例年よりパワーアップしています。

 

これは当然自分達もですが、【魔の存在】もパワーアップしています。

具体的には後ほどまとめようと思います。

 

愛猫の避妊手術に連れていき、相方とは病院に行ってきました。

 

すると、元々野良だった愛猫は手術する部位の毛を刈ると「手術跡」らしき跡が残っていました。

 

それでなのか。不思議と妊娠しそうにない

と思っていたことが現実に分かったような気がしました。

 

その為、手術は行わないようにしましたが、全身麻酔を行った影響により、

「声が出なくなる」「咳」という症状が新たに起きて、ぐったりと歩くこともままならなくなっています。

 

子供もいない僕と相方ですが、愛猫が子供のように思っており、非常に心配になります。

 

今でこそ、大分回復しましたが、とにかく何か出来ることはないか?

と病院に問合せ、新たにサプリのようなものを取るようにして、様子をみることに。

 

効果があれば嬉しいです。

 

 

今回新たに与えることにした免疫力向上サプリメントです

公式ページはこちら

 

まだ全身麻酔前とまでは言えないですが、回復に向かっているので一安心はしています。

 

波動の違い

 

前回の記事を書いて、相方とは波長もズレ始め喧嘩をしました。

これまでとは違い日数もお盆を挟むことにより、長期間に渡り、心身共に疲労困憊です。

 

お互いに【調和】を図ろうと試みるも、片方が必ずと言っていいほど、うまく合わせられず乱れたままになります。

寝ても寝れていない状態で、喧嘩をしている期間は短期間の合宿を行っているようにお互いにけなし合い、

お互いの粗探しを徹底的にさせられるようです。

 

具体的に言うと、「言動」全てで相手の嫌になることを自己中心的に行うようになります。

 

当然自分本位なので、相手を思いやる心に欠けているため、お互いを本当に必要としていることを忘れ

お試しが入ります。

 

3次元での家庭がこのような感じになるのかと思いました。

喧嘩をするととことん5次元のことは完全に忘れ、5次元のことに気付いた方が相手に調和を図ります。

 

””本当は仲良くして協力をして前進していく必要がある””

 

このことを認め相手に訴えるために”素直”になり白旗を上げて距離を近づけようとします。

 

本当に仲直りするためにはお互いが完全に白旗を上げて、自分の「我」を認め素直さを取り戻せたときに

やっと仲直りが出来ます。

 

本当に不思議なのが、僕は仕事の休みは不規則なのですが、やっと心から仲直りが出来た時に連休に入ります。

 

喧嘩をしている時は不思議と連勤が続いたりと、まるで日程も決められていたかのように完璧に導かれているかのように感じました。

 

魔の存在

(ま)とは一般に、人の心を惑わす悪鬼(悪魔)や災いをもたらす魑魅魍魎、人を一事に熱中させるもの(例:詩魔)や一事に偏執すること(例:電話魔)などを指す。これは以下の仏教における「魔」に由来する。

Wikipedia参照

 

人の放つ波動を乱す存在が「魔」になります。

徐々に僕自身、相方、愛猫といつも通りのことを行えなくしたり、心が落ち着かなくなってソワソワするようになったりと

何かといつも通りが出来なくなります。

 

そのような時、自分でも気付かないような波動の小さなズレが溜まった時、今回のように大きな喧嘩として、現実になります。

 

5次元目線で見ると、「低級霊」に取り憑かれ、いつもの自分の思考ではない状態になり、いつもとは違う行動をすることがあります。

取り憑かれている時は「記憶」がなかったり、短気でイライラしていたり、中には暴飲暴食になる場合もあります。

 

相方証言ですが僕は取り憑かれている時は「いびき」をかくようになります。

 

世間では最近バスケットボール選手が買春行為ということでニュースに取り上げられていますが、

普段の自分であれば気付き、そのような事態を避けていたことでしょう。

普段の自分通りの思考が取れなかったこと。

普段の意識の甘さが「魔」に付け入れる隙を与えてしまったことかと思います。
※特に今は注意が必要な時期の為。

 

3次元目線ではずっと片付けれていない散らかった部屋の場合と綺麗な部屋で過ごすとでは、全く違う心理状態になると思います。

 

汚いということは、感覚的にも鈍く、気付くことに気付けなくなったりと肉体的にも異変が生じてきます。

 

普段の生活で「魔」は至る所に存在していますが、いかに「魔」を寄せ付けない自分になるかが重要です。

 

ただ、自分自身のレベルが上がっても「魔」の存在も相応にパワーアップするので注意が必要です。

 

また何か新しく始めるにも【タイミング】というものもあります。

 

始める時期により全く違った結果になることがあります。

 

特に今年の2018年。

相方もそうですが、注意しているスピリチュアル関係の方がおられますが、本物だからこそ敏感さで察知します。

 

今回約3週間に渡って相方とは衝突を繰り返すという、時期を経ましたが無事に乗り越えたという状況です。

 

もうお盆の時期は特に敏感になります。(トラウマのようで身構えてしまいます。)

 

「魔」の存在がパワーを増す時期とでも言えるでしょう。

 

ツインとしての気付き

相方の衝突になり、思いやりがなくお互いに嫌なことを行い、素直な気持ちを怒りに飲み込まれてしまう感覚。

 

「魔」の恐怖です。

 

今回はもう、『愛猫がいるから一緒にいるんだ』という。

子供に持つような愛情で接するような感じをお互いに感じていました。

 

スピリチュアルとして僕達は愛猫を大切にすることでお互いを共に離れる危機も

なんとか乗り越えていけているのだと思います。

 

 

※新しい首輪を付け上機嫌に水を飲む愛猫です

 

5次元の視点から見ることができることで、『物事の本質』に気付けました。

 

今の環境があるのは自分の選択で決まってますが、自分の素直な宇宙との契約で叶えられる環境をもたらされ、

今学ばないといけないことを全力で行っているのだということでした。

 

素直な成長しようとする謙虚な意識で自分を高めないといけないということ。

 

未熟な自分を相方と命懸けで接することで学んでいると同時に

自分達のレベルを上げているということを幾度となく繰り返してきたことで本質を伝えられると思います。

 

メッセージ

今年に入りたくさんの衝突を繰り返してきた同志の方々。

 

今は落ち着き回復を図る時です。

 

まだ今年は油断ならない状況は続きます。

 

本来の自分でいられなくなることに早く気付けるよう気を抜かずにいましょう。

スポンサーリンク