今回のアセンションは

寝たきりの本当の病人になってしまいました。
ほとんど食べてないのに(食べれない)トイレに何度もお世話になるし、とにかく頭痛がすごい。
もちろん薬飲んでも効果などなく、耐えるしかない。
身体の内部では全身の筋肉?がピリピリピリピリとした痛みがあり、せっかくの秋晴れのこの良い季節に何日も部屋の中。
そして、考えを変えた。
良くなろうと思わない。
魂の訴えを聞こうと。
今までどんなにつらい事があったの?
どんなに苦しかったの?
覚えてきたものがパンパンに膨らんでるんだね?
よしよし、いい子いい子。
もう大丈夫。全部受け止める。
この身体を通して伝えてるんだね。
綺麗に洗いましょう。
磨いてピカピカにしましょう。
ごめんね、わかってあげれなくて。
心の中で語りかけ、そのすぐ後いつの間にか身体が少しラクになったことに気がついた。
いま、あちこちで地震やいろんな災害が起きているけど、地球もアセンションで苦しんでる。
もう、物質社会は終わりに向かっている。
お金が価値を成さなくなっている。
地球と共にアセンションをして生き残るもの、あくまでも自我を押し通すものとで運命が究極の分かれ道にきている。
お金の時代は終わります。
なにもかもパブリックなものに変貌していく。
地球も生物もいま、生まれ変わりで大変です。

スポンサーリンク