相方と知り合ったのは某SNSがきっかけでした。

 

たくさんの気の会う人と出会いたい。

 

そんな気持ちで、メールをやり取りするようになった出会い方でした。

 

実際、メールをしてみて自然と会話が弾むというか、楽しい!!

お互いに好みの曲だったり、普段どんな話をしているのかなど。

些細なことを話し合いました。

 

その中で、相方はライブに行くことが趣味でしたが、僕は知り合いのバンドがライブをするからという付き合いでしか行ったことがなく、相方の影響を受けて考えるようになりました。

実際には大分経って一緒に行くことが出来ました。

その話はまた、別の機会に書こうと思います。

 

さぁ!そんなこんなやりとりをしている中で、会う日程を決めます。

 

 

当日。。

お互いに仕事が終わってからで、僕が車で迎えに行きました。

しかし、普段有り得ない事が起こります。

今だに、起こったのはその時だけです。

 

学生時代のバイトの知り合いからなんですが、職場の同僚の子が財布を職場に忘れたので、職場まで連れて行ってほしいとの連絡がありました。

他に頼る人がいなかったという、この上なく巧みな言い回しです。

 

そんなの無下に断れないよ・・・

 

まぁ相方との約束があったのですが、ギリギリ間に合う時間だったので、ダッシュで終わらせることにしました。

 

念の為、相方には連絡を入れます。

 

この後に予定があるから!

ということは伝え、いざ友達の職場へ!

 

いざ着いたものの、見つかりません。

 

この時点で、相方との約束の時間を過ぎました。

 

何度かメールで謝り、相方も事情を分かってくれて待っててくれました。

 

それから、財布は結局見つからなかったので、職場の同僚の子は、友達の所に泊まることになり、友達の家まで送ります。

 

ここからダッシュで相方との待ち合わせに向かいます!

 

ですが、ここまでで、なんと3時間遅れ。。

 

方向も逆であり、渋滞もあったためこんなことに。。。

もう別の日にしようか?

 

そんな話になります。

相方も次の日に仕事もあります。

 

だけど、日程があったので、

『なんとか今日中に会いたい!!』

『どうしても会いたい!!』

『今日じゃないとダメなんだ!!』

 

そんな感情でいっぱいになり、相方に頼み込みました。

 

こうして振り返ると、『何て強引で自己中心的なんだろう、』と呆れます。

 

実際こんなに遅れることなんて、後にも先にもこの時だけです。

 

普段は1時間も遅れれば、別の日でもいいときは別の日に調整しますよね。

 

人によっては、

『遅れてくるなんてあり得ない!

それも初めて会う日なのに。。。

こんな人とはもう終わりよ!』

 

みたいな、、、。ね。

 

なってもおかしくないと思います。

 

実際、前から約束してたのに、そんな急に連絡してきたような方を優先するなんて!!

 

と、嫌な感情になりますよね。

 

ですが、後からツインソウルについて調べるとなんと、

出会いから普通の人とは違うということが、ハッキリ分かるようになっているのです!!

 

まるで、この人は大事な出会いになるから、忘れようにも忘れられないようなタイミングで事が起こり、大事な人だよ!

と教えられているようでした。

 

実際は4時間遅れで会うことが出来ました。

 

場所は相方の家の近くのローソン。

僕たちは出会いのローソンと言っています。

そのままですね!笑

 

相方と初めて出会って、綺麗な人だなぁと正直思いました。

 

女としてというのを通り過ぎて、人としても綺麗。

 

立っている姿、歩き方がとにかく、人類の理想とも言えるほど背筋が

 

ぴっっっっっしぃぃぃぃぃーーーーーーーーっと伸びているのです。

 

それもあってか、普段会っている人とは違って、光って見えるというか、特別な人だと感じました。

 

これが、相方との出会いです。

 

 

 

 

この時はまだ、これから先僕達に幾多の試練が待ち受けているとも知らずに。。。

 

 

 

 

スポンサーリンク